脇毛の処理は黒ずみ、毛穴のブツブツができやすいので注意!

脇は皮膚が薄い部分であり無理な脱毛は黒ずみ、毛穴のブツブツを生んでしまいます。

でも女性にとって露出が多い季節になると脇を見せるファッションをすることが多いので絶対にケアを怠れない部分です。

そこでキレイな脇を作るためにやっていけないムダ毛処理、オススメのムダ毛処理や抑毛ローションを紹介していきます。

脇毛のNGな処理方法

皮膚が薄くデリケートな部分である脇。
肌に刺激を与えるムダ毛処理は後々、トラブルになりやすいので注意が必要です。

カミソリで剃る

カミソリは手軽で簡単に脇毛処理ができますが、肌とカミソリの摩擦によって処理を続けるほどに肌ダメージを与えており脇の黒ずみを作ってしまいます。

また少し手元がズレてしまうと傷を作ってしまい危険な処理方法でもあります。

一度、黒ずみや傷ができると外気に触れる部分ではないため治りが遅く黒ずみなどは沈着して治すのに時間とお金もかかってしまいます。

毛抜き処理

脇毛の毛抜き処理は要注意!
皮膚が薄くデリケートな部位なので抜くと赤くなったり毛根にダメージを与えて毛穴が黒ずんでしまう可能性もあります。

人によっては毛抜きでダメージを与えてしまい、雑菌が入り汗が臭くなったり汗がかきやすくなったりします。

脇毛が濃く、太い人は毛抜きによる処理はオススメできません。

オススメの脇毛の処理方法

続いて比較的、脇へのダメージを抑えてムダ毛処理ができる方法を紹介していきます。

脱毛エステ

プロによる処理で光を利用してムダ毛処理を行うので肌にダメージを与えることなく毛根にだけ直接作用してくれます。

また毛穴のブツブツ、黒ずみ対策としては専用ジェルを塗ってから処理をするので美肌効果なども期待できてキレイに脇毛処理をすることができます。

脇脱毛はエステサロンでもだいぶ価格が安くなったので自己処理で限界を感じている人は一度体験エステを試してみることをオススメします。

家庭用脱毛器や電気シェーバー

カミソリや毛抜きでムダ毛処理するよりも比較的安全に処理をすることができます。

電気シェーバーで全身のムダ毛処理は面倒ですが、家庭用脱毛器はだいぶ性能もあがり自宅脱毛派の強い味方になってくれます。

今の脱毛器はエステ等で使われるフラッシュ方式が多いので光の熱によって毛根にダメージを与えて脱毛をしていきます。だから肌に優しくオススメできます。

抑毛ローション

毛を細く、柔らかくする効果を期待できる抑毛ローションも脇毛処理にオススメ!

毛の成長速度も遅らせてくれるので一度処理すれば以前とは違い頻繁な処理をしなくても済むメリットがあり肌への負担も軽減できます。

また上2つのムダ毛処理とも並行して行えるので効果をより高めることもできます。

脇のムダ毛処理にオススメの抑毛ローション

ページの先頭へ